風俗嬢に気に入られるには

風俗嬢の表情こそ、実はそそる部分だと思う

何をしてもらうのかより、どんな表情を見せてくれるのかの方が風俗では重要かなって思うんですよね。それは普通の表情ってことじゃなくて、プレイの際にどんな表情に変化するのかって部分ですよね。これがある意味とっても大切な部分なんじゃないかなって思うんですよね。
だからこの前の五反田の風俗のように、女の子が自分の攻撃によってあそこまで表情を変化させるという事実こそ、風俗の醍醐味でもあるんじゃないかなって思うんですよ(笑)いつもはとってもキリっとしている美人風俗嬢なんです。隙がないというか、会社に居たらきっと仕事が出来るタイプなんだろうなって。
そんな女の子だったんですけど、こちらが攻めるとそれまでの気の強そうな表情は消えて、女としての表情になっていくんです。その変化が自分は興奮したんですよね。予想していない表情というか、そこまでセクシーな表情になるとは思っていなかったんですよね。それだけに、自分も興奮して満足しました。

五反田の風俗には間違いとか正解がないからこそ

自分にとってのオアシスである五反田の風俗は間違っているとか正解とか、そんな大雑把な世界ではないと思うんですよね。最近特に思うんですよ。五反田の風俗って、本当にいろいろな女の子がいるじゃないですか。そして、女の子によって快感というか、どんな時間になるのか全く違うんです。つまり、正解とか間違いとかじゃなくて、風俗嬢によってベストアンサーが変わってくるんです。その違いを楽しむのもまた、風俗の醍醐味の一つでもあるんじゃないかなって思うんですよね。
五反田の風俗店のホームページを見ればどのお店にも数多くの風俗嬢がいます。誰を指名するのかは、本当に人それぞれだと思うんですけど、その中で誰を指名するのかと言えば、自分がどんな時間にしたいのかです。でも、相手によってそれらも全く変わってくるものなんですよね。
だから風俗では自分なりにいろいろなことを考えてはいますけど、イマジネーションを膨らませつつ、どうすべきなのかということまで考えて楽しませてもらっているんですよ。それがとっても楽しいんです。