風俗嬢に気に入られるには

利用のハードルは結構低いですしね

風俗は遊んだことがない段階だと、どうしてもハードルの高いもののように錯覚してしまいがちなんですけど、利用すれば高くないどころか、むしろほとんど「無い」と言っても良いことに気付かされるんじゃないかなと(笑)風俗は誰でも簡単に楽しめます。もちろん大前提としてお金が必要になりますけど、お金だけの問題というか、それだけですよね。時間も大切ですけど、それは風俗と言うよりも個人の問題じゃないですか。しかもです。これがポイントなんですけど、ただ遊べるってだけじゃなくてホームページもあるので、事前にどういったジャンルがあるのかなどもしっかりと把握出来るってことなんですよね。これが大きいと思うんですよ。だっていくら利用出来るとは言っても、どんな風俗店なのか分からないようだと分からないので不安もあるでしょう。でも今はホームページもあるので、事前にある程度調べることが出来るので、ハードルは本当に高くないんですよ。

ホームページの有無はどうだろう

風俗で遊ぶ際のチェックポイントはいくつかあります。まずはお店のホームページです。ここはもう常識ですよね。まずはホームページの有無ですかね。今の時代、風俗店と言えどもホームページを持っていないようなところは死活問題とまでは言いませんけど、あまり信用出来ないかなと。ホームページを持っていない風俗店の方が珍しいレベルですし、それにホームページは義務ではありません。でも、ホームページを持っていないってことは、言い換えれば「まずはお店まで来てください」というスタンスじゃないですか。これは残念ながらユーザーフレンドリーとは言えないですよね。むしろ自分達の都合しか考えていないんじゃないかなって思うんですよ。自分たちの都合だけで、お客のことを考えていないからこそ、ホームページを持っていないんじゃないかなって。そんなことはないって思うかもしれませんけど、自分としてはホームページをもっていない風俗は無しかなって。